商品情報にスキップ
1 2

The glory No.101

The glory No.101

通常価格 ¥240,000 (264,000税込)
通常価格 セール価格 ¥240,000
セール Sold Out
配送料はチェックアウト時に計算されます。

oil on cotton
h: 80.3, w: 100 cm
2008

 

※ 納品まで約1週間程お時間を頂戴いたします。

2008年に描かれた古巻の貴重なぺインティング。朝顔の花のクローズアップが油絵の具で綿布に描かれている。

--


 ある夏、近所の庭先でアサガオの大輪に出会った。確か紫と水色の絞り模様だったように思う。白く抜けた中央に向かって流れ込む色彩と模様を見て、私は意識が吸い込まれるような感覚を憶えた。
 アサガオの英訳は、Morning Glory だそうである。つまり「朝の栄光」。Gloryには、「光輪、後光」という意味もあり、go to glory は、神に召されるという意味である。私が感じたイメージもまんざら見当違いでもなかったのかも知れない。

 アサガオが私の眼前で描いて見せたビジョンは、いわば「彼岸の景色」であったが、同時に具象・抽象の区別を軽く飛び超えたものでもあった。しかしなから、もちろん花は何かを再現しているのではなく、ただ花であることを体現しているのみである。その意味を考えた時、私は、アサガオを描くのではなく、アサガオのように描けばよいことに気がついた。

 このようにして、私の新しいモチーフは生まれた。昨年今年と春に種を買い込み、多くの花を育て、毎朝記録した。そして今秋、一つの作品群として「収穫」することができた。
 巷で何げなく咲いていたアサガオの花々が、宇宙の神秘へと続く窓を私達に開いて見せてくれることを期待して。

2002年11月 古巻和芳

詳細を表示する